PW AUDIO No.5 JP ver. MMCX 2.5mm balanced レビュー 初バランスリケーブル!! - 音楽の海に溺れたい
FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PW AUDIO No.5 JP ver. MMCX 2.5mm balanced レビュー 初バランスリケーブル!!






皆さんこんにちは。Mです。
本日は私が待ちに待ち、遂に自宅へ配送された製品のレビューをしたいと思います。

段ボールを開け姿を現した外箱。
IMG_0461.jpg

「うおおおお!!!か、かっこいい…!!」
まだ本体が見えてないのにも関わらず、ついテンションが上がってしまいました(笑)

いよいよオープン!!
IMG_0462.jpg
PW AUDIO No.5 JP ver. MMCX 2.5mm balanced \18,000 (税込)

感動のご対面です!!

eイヤホン秋葉原店で見かけて以来脳裏からその姿が離れず在庫切れのところを速攻予約、やっと手に入れることが出来ました。
お恥ずかしながら私は今までバランス接続を試したことがなく、初めてのリケーブル体験になります(笑)
まずは外観から見てまいりましょう。

IMG_0463.jpg
袋から出してみた。

「ふ、太い…。」
幾重にも編み込まれたケーブル部。非常にリッチで銅のキラメキがまぶしいです。

IMG_0464.jpg
左(SHURE SE535ltd 純正ケーブル) 右(PW AUDIO No.5)

こう比べてしまうとSHURE純正ケーブルが霞んで見えてしまいますね(笑)

いざ装着!!
IMG_0466.jpg
≪SHURE SE535ltd+PW AUDIO No.5+AK300≫

高品質なもの同士の融合。なんと美しいのでしょう!!
しかし、幾ら見た目だけ立派でも張りぼてではしょうがないですよね?
というわけで早速、実際の使用感をレビューしていきましょう。



≪装着感≫
結論から申し上げますと………最高です(笑)
SHURE純正ケーブルは耳かけの部分にワイヤーが付いており折り曲げることが可能でしたが、はっきり言って蛇足でした。
PW AUDIO No.5は見た目からは想像できないほど柔らかな質感で耳が痛みません。

非常にしなやかなケーブルの為、タッチノイズは皆無。

私はズボンのポケットにDAPを入れて運用するため、ストレート型で頑丈なジャック部もベストです。

この装着感の向上だけでも買ったかいがあったと言えます(笑)



≪音質≫
違いが分かりやすいのは低音部でしょうか。
適度な引き締まり、かつ量感豊かなベース音。

ドラムのシンバルやスネアに切れが増し、曲全体のグルーブ感向上に一役買っている印象を受けました。

かといって他のパートを邪魔しているかというとそんな事はなく、ボーカルにも艶が乗ったように思えます。

バランス化の恩恵なのか、左右のセパレーションもいささか向上致しました。



≪まとめ≫
大きな満足感を得ることが出来ました!!
明日からは憂鬱な満員電車が多少幸せな空間になるかもしれません(笑)

税込み1万円台と手を伸ばしやすく、バランス化のお試しにはちょうど良いのではないでしょうか。

ご購入はこちらから。


最後までお読みいただきありがとうございました。


関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

audioanimedouzin

Author:audioanimedouzin
皆さんこんにちは。Mと申します。
オーディオやアニメ等が趣味の所謂オタクというやつです(笑)
何卒よろしくお願い致します!

広告

さあ、クリックしてみな…

月別アーカイブ

ご来場者様

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。